「(3/21)2016年もっとも仕事場として活用させてもらったで賞」


◆ブログ21日連続で習慣化の実験◆

3日目のテーマは仕事場として活用させてもらったで賞。
ぼくがよく行くのは近所のマヌコーヒー柳橋店
席数は多くないけど午前中は人も少なめなので重宝してます。
 
福岡のコーヒー好きで知らない人はいないと思うマヌコーヒー。
柳橋店は柳橋連合市場の中にあり、承天寺店はお寺の隣という特色ある立地ですが、マヌコーヒーらしさを残しつつその地域にローカライズさせてるところがとても素敵だなと思います。

自分の事務所を持ちつつもちょこちょこノマド的に仕事するのは、気分転換もありますがぼくは作業内容や気分に合わせて仕事場を選ぶことが多いのでカフェで仕事したい時はどんな時かちょっと考えてみました。
 
 

〇コーヒーではじまる朝

それほどコーヒー好きでもよく飲むわけでもないですが、朝からコーヒーって単純にいいなと。マヌコーヒー柳橋店では平日午前中がモーニングコーヒー200円なのでお得ですし。

あと朝という時間帯はかなりポイントでカフェで仕事するのはほとんど朝。
午後からは人と会ったり、出かけたり、動くことが多いので集中した作業時間が取れるのはほとんど朝だけで、朝にはあまり予定を入れないようにしてます。
 
 

〇適度なノイズが集中力を上げる

これは人によって異なるかもしれませんが、図書館のような静かな場所よりも、人の会話や車の音など適度なノイズがある方が集中力が上がります。

逆にそういう環境に向いてないのは原稿を考えたりする時ははかどりません。
そういう時は離れのような、書斎のような場所を確保してるのでそこでやります。

なので何かまとめるような作業に向いてないけど発想する時はカフェがいいですね。
 
 

〇日常的フィールドワークに最適

あとは普段ぼくの周りには自分を含めて世の中のマジョリティとは違う感覚の人が多いので(笑)、普段接することも話すこともないような色々な人たちの会話の端々から聞こえてくることに何か気付きがあったりします。

そこには知らないことがあったり、今何が世間一般では興味を持たれてるかなど、小さなフィールドワークのような機会にもなっています。
 
 
 
近くに朝から空いてるカフェは他にもいくつもありますが、マヌ柳橋店が一番近いのと、こじんまり感がちょうどいいのと、広いソファ席に人が少ない時間はゆったりできるというポイントで一番利用させてもらってます。

マヌコーヒー柳橋店の方いつも美味しいコーヒーをありがとうございます!
今後もお世話になりますがよろしくお願いします。
 
 

最後に12月1日からオフィス含めた新拠点の準備を進めていて、3組のクリエイターでCREATORS LAB huEという場所をつくって来月1月15日に正式OPENします。

とても清川とは思えないほどデザイン性の高いクリエイティブスポットになりそうです!
ここでは創造的な仕事ができそうな気がします(笑)
 
 
▽その他の2016年もっとも〇〇で賞▽
2016年もっとも実験しつくしたで賞


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA